矯正方法一覧|ごとう接骨院は三重県・桑名市にある、カイロプラクティックを取り入れた接骨院です。元プロボクサー院長後藤はスポーツ等で痛められた、足首の捻挫、肘や膝等の関節内を必要に応じて超音波エコーで観察し治療させて頂いております。テーピングやサポーター等も取り扱いしております。TEL:0594-27-0077 予約優先

ごとう接骨院
本場アメリカのカイロプラクティックを取り入れた接骨院

矯正方法一覧

カウンセリングから手技(全身ほぐし、全身矯正まで)を行います。

カイロプラクティック(完全矯正コース)

ディバシファイドテクニック

アメリカではポピュラーなテクニックで患者さまには専用のベッドで横になって頂き、日本人に向いているソフトな矯正方法。
脊柱の歪み、骨盤の変位を正すことを目的に歪みの元となる場所を探し出して矯正し
背骨等の可動性を回復させ不良姿勢、神経の通りも改善します。

トムソンテクニック

落下する装置を備え付けた専用ベッドを用いて行う。
(ベッドは頭部、頸部、胸部骨盤など部位別のクッションがわずかに落下し最小限の力で矯正可能。)トムソンベッドを使用した矯正方法は患者様の患部に必要以上の負担がかからず、痛みの無い矯正ができます。そのため矯正に違和感がある方や、お子様からお年寄りの方まで安心して矯正治療を受けて頂けます。

アクティベーターテクニック

アクティベーターテクニック

アクティベーターと呼ばれる器具を用い、神経の伝達が阻害されている背骨等に対し、弱い刺激を与えて矯正を行い神経の流れを改善させ人間が持っている自然治癒力を改善させます。直接的に骨、筋肉、関節に矯正を行う方法で、アメリカではおよそ6〜7割のカイロドクターがアクティベーターテクニックを選択されています。
アクティベーターによる矯正は手による矯正と比較して限局的なコンタクトポイント、適切な角度、方向、力が得られやすく手による矯正に比べ3倍の速さでスラスト(矯正)できる為、手の矯正より椎骨1個1個の変位を矯正でき、なおかつ安心で確実な矯正が可能です。

本場アメリカ、カイロプラクティック体験しませんか?
ご希望の方はお気軽にスタッフまでどうぞ!!

お問合せフォーム

このページの先頭に戻る